三木工業協同組
このページは当組合の組合員企業紹介ページです


社名 安平木工所
住所 〒673-0402 兵庫県三木市加佐160-1
電話 0794-82-3454
FAX 0794-82-3454
URL -----

1955年に創業以来「より良い製品作り」をモットーに、21年目になる鑿柄業界最年少の息子と二人三脚で鑿の柄付け一筋に事業を営んでおります。
当事業所は最高級と言われる一般大工鑿・彫刻鑿・氷鑿 ・特殊鑿を中心に、三木や多産地の鍛冶屋さん達が丹精込めて造られた鑿の刃先にベストな状態に力が伝わるよう柄の取付けする事を最重要課題としています。
柄の取付け一つで「よく効く、鑿の切れ味が変わる」と言う事を信じ、見えない穴開け部分や接地部分を重点的に細かい所まで情熱を注ぎ完成へと導きます。
また、屋内にて四季の風を当て自然乾燥した3年以上の 材料を使用し、丁寧さと繊細なロウ引き(鏡面仕上げと下がり輪が沈んでいくよう調整した柄を製作・取付け して鍛冶屋さんのサポートに努めています。また、最近では別仕立て鑿として難しい要望にも答えています。基本を身に付ける事でアイデア1つ何でも出来ます。鉋台と同様非常にやりがいのある仕事です。
種類が多すぎて柄すべての写真掲載しきれませんが一部をご覧下さいませ。


商品名
 別仕立て氷のみ荒掘り柄
仕様
 -----
説明
氷鑿荒掘り用の4角柄の注文です。すべり止めに1cm幅の筋を5cm刻みで10本入れてます。柄がメジャーにもなります。口金サイズ・コミの太さ・長さをお聞きし穴の大きさ深さを決定。依頼主が柄の差し込みカシュー仕上げされました。


商品名
 イス氷のみ八角柄
仕様
 -----
説明
八角に加工してから口金と柄に段差が出来ないように仕上げ取付けしております。
シ口金を使い、材木は水に非常に強いイス木を用います。


商品名
 依頼注文
仕様
 -----
説明
現在付いている手打ちハカマを使用して白樫芯持ち柄を加工・取付けしました。


商品名
 黒檀追入れ鑿
仕様
 -----
説明
追入れ鑿にハカマ(口金)を磨き合せ仕込みで取付けしております。口金をきっちり合せるのには熟練の技を要します。


商品名
 黒檀ヤスリ仕上げ鑿
仕様
 -----
説明
柄と口金に段差の無いタイプです。ヤスリ仕上げの磨きのみにヤスリ仕上げの口金の目まで合わすのはかなり大変です。